クロスケア詳細

クロスケアとは

クロスケアはクロス(壁紙)を張り替えずに再生させる新工法です。
下地補修を行い専用の染色剤E部屋コートをクロスに塗布する工法です。

このE部屋コートは「無臭」
になります。 さらにVOC(揮発性有機化合物)は含んでおりませんので 「安全性」も確保しております。

クロス

クロスの凸凹を残し、しっかりと塗布されている事がお分かりになると思います。キレイに仕上げるポイントです。一般の塗装の工法ではここまでキレイには再現できません。これは細かい繊維でできている専用刷毛と専用の染色剤E部屋コートだからこそ隅々までむらなく可能となり、ペンキのような光沢を出さずにキレイに仕上がるのです。

作業時間が短いのもクロスケアの特徴です。そしてなりより環境に優しいゴミを出さないエコロジーも非常に大切な問題です。廃棄物を出さないクロスケアは注目されています。

クロスケアの特徴

1.安い

クロス(壁紙)張替えの約半額、1平米500円!
平米単価だと張り替え単価と数百円の差ですが、部屋の大きさや部屋数によりかなりの金額差になります。
例えば3LDKだとクロス張り替え約20万円、クロスケア約10万円。
なんと10万円の差がでます。

2.早い

6帖程度のお部屋(空室)だと約3時間で完了!
通常のクロス張替えの数倍の施工スピード!

3.キレイ

クロス(壁紙)の凸凹模様もそのまま再現し、驚くほどの自然な仕上がり。
また、気になる壁紙の穴や傷を補修できる新技術を開発。
見分けがつかないレベルで補修いたします。施工事例をご覧ください。

4.エコロジー

張り替えないのでゴミが出ません。
また、臭いもなく防臭効果でアンモニア臭やタバコ臭、ホルムアルデヒド等を分解し、防カビ・抗菌効果で大腸菌・黄色ブドウ球菌等を寄せ付けないので、地球と人にやさしいリフォーム法です。