日記~随々筆ころばし

12/7

IMG_2366.jpg

コンクリートの破断実験②

少し前にも載せましたがコンクリートにお破断実験の様子です。

機械で圧をかけて実際に割ってみますと、2週間では内部まで強度が達していないことがわかります。

水;セメント:砂利(骨材)の割合を守って、かつ、きちんとムラなく混ぜ合わせ、コンクリート流し込みの後は養生を一定期間置かなくては本来の強度が保てないのです。

温度、湿度にも注意して施工することが大切だとよくわかりました。今後の施工に活かすべく更に色々な実験に参加したいものです。

2020-12-07 18:07:51
1