日記~随々筆ころばし

3/9

古井戸

こんにちは。昨日の名古屋地方は風が強く特に夜間は嵐のような轟音が響いていました。

個人的には、4月頃まで花粉が心配です。

 

先日、お庭の片隅にかつて井戸だった穴がそのままになっているお宅がありましたので綺麗にして差し上げました。

日本では古くから井戸には神様が宿るとされていますので例え使わなくても綺麗にしておくのが礼儀というものです。

こちらも今は水は枯れていますが、かつてはこの水でお家の方が潤っていたわけですから綺麗にして差し上げるのが神様に対する礼儀というもの。

埋めてしまったり放置してあったりではいつか水に困ることになりそうですからネ。

 

1