日記~随々筆ころばし

2/7

折戸

こんにちは。今日は折戸のご紹介をさせて下さい。

トイレなどのドアは基本的に引戸か外開きのドアになっている場合が多いのですが、写真のように2方がドアに干渉する場合はできるだけ可動範囲が狭い折戸にすることをお勧めします。

トイレは内開きにはしません。(トイレの室内へ開く勝手だと中で人が倒れた場合に開けることが困難になるため)

したがって外開きにするのですが両サイドや手前にドアがある場合はドア×ドアで導線が乱れてしまい歩きにくく、ドアにぶつかったりするので内開きでも可動範囲の狭い折戸にしました。

開き勝手でお困りの方は是非。

1