お知らせ

2018/06/04

残材処分

残材処分に関しまして。 以前に比べますと残材処分費が高騰しております。 理由は残材の収集運搬と処分監督が厳しくなっているからです。 弊社では残材は収集運搬許可を持っている業者のみに依頼し、また下請け業者からはマニフェストを貰うようにしております。 このマニフェストは5年間保管しなくてはなりません。(いつ、どこで、どんなゴミが、どれだけ出たか、どこが運搬しどこへ持ち込んだか等々の記録です) 安い業者に任せたり、ましてや自分で運搬してどこかへ持っていったりはしておりませんのでご安心を。 下請業者へ任せても元請業者の監督責任も問われ、違反した場合は行政処分の対象になりますので以前にも増して慎重に行っております。 残材処分費を少なからず頂戴致しておりますことにどうかご理解の程宜しくお願いします。

2018/03/23

リフォーム瑕疵保険

こんにちは。

先日、JIO(日本住宅保証検査機構)へ書類を送って審査が通り、リフォーム瑕疵保険登録業者となることができました。!

できるだけ保険を使わなくてもいいようにしたいものですが何が起こるかわからないのが人生。

転ばぬ先の杖として、また信用確保のために今回登録しましたので安心してお任せください。

1年で更新ですので忘れずにしなくてはいけませんネ。

 

 

2018/03/08

全国古民家再生協会全国大会

IMG_3112.JPG

 

東京にて全国古民家再生協会の全国大会が開催されましたので愛知第一支部に所属する私も行って参りました。約400人が参加する盛大な会合となり、国会議員の先生方も大勢来られていましたので改めて素晴らしい会合に参加しているのだと感じました。日記にもアップしましたのでご覧下さい。

 

2018/02/04

施工事例に関して

スペースの関係から順番に過去の施工事例を非表示とさせていただいております。

もし、ご覧になりたい事例などがございましたらメールでも結構ですのでお問合せ下さい。

尚、立地が特定される外観写真やプライバシー保護の観点からお見せできないお写真もございますので予めご了承下さい。

 

 

 

2018/01/10

本年も宜しくお願い致します!

少し遅いですが明けましておめでとうございます。

旧年はあっという間の一年でしたが本年も旧年以上に流れの速い一年になることと思いますので、世間様のお役に立つことが叶いますように心がけ精進して参りたいと存じます。

 

お正月に本を何冊か購入しましたが写真はその中の一冊です。古民家や歴史建造物に携わっておりますと日本古来のしきたりや文化・風習を更に学ばなくてはと痛感させられます。

日本に住んでいながら知っているようで知らないことが多いので、空いた時間は自分への投資と思って本を読みあさったり、講義を聞きに行ったりして過ごしております。

人生一生勉強であります。

1 2 3 4